いつ何時の為に調べておくといい事

自身はともかく、家族が急な病にかかり、それが土日祝日だったり長期連休である時に行ける医療施設は把握しているという人は少ないのが現状です。
実際に私の実母も顔面麻痺のような症状に襲われ、それが年末の土曜日の夜中ともあって、色々調べては電話したりの繰り返しで、ようやく受入れしてくれる病院があったので早期治療にあたって回復できました。
こういった急な時にすぐわかる行ける医療施設は日頃から把握しておく事は大切な事だと痛感しました。
顔面麻痺は脳に異常がある場合も多く、早ければ早いほど回復する可能性は高く、そのまま放置するなどすると顔面は歪んだまま戻らない為、早めに来院した事が救いだったと医師から言われました。
これが翌日や平日まで待っていたらどうなっていた事やら。
実母もかなり年老いてはいてもやはり女性として顔は大切であり、顔が歪んだままの状態で一生暮らしていく事には耐えられないかもしれません。
病はいつ襲ってくるか誰にもわからず、いざという時の為に、予め調べておくとスムーズな対応が落ち着いてできます。